読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜学校さゆり会新歓ブログ

新入生や学生のために、さゆり会とは何かをご紹介します☆

【第五回 さゆり会のウラ側!?】

 

こんにちは!あやこです!

さゆり会は子どもと礼拝を受けて、一緒に遊んでいるサークルなんだけど、じゃあ子どもがいないときのさゆり会って一体なにしてるの??

 

って不思議に思った人もいると思うので、今日はさゆり会の日常について話します!

 

さゆり会には幼稚科、1・2年科、3・4年科、5・6・中科の分級にわかれてるって話はこの間したと思うんだけど、普段はその分級担当の人たちで次の日曜日になにをするのか話し合ってます(^-^)/

 

基本自分たちがやりたいこと、楽しいと思ったことを中心に考えて、それを分級に適した内容にしていきます。

 

案が固まったら、ダンボールや画用紙をかき集めてひたすら作業!

 

これを、分級ミーティング略して「分ミ」といいます(^-^)/

 

また、毎週木曜日にはさゆり会スタッフ全員が集まって全体ミーティング(「全ミ」というよ)をするんだけど、そこでは各季節にあるイベントの内容を決めているよ(^o^)/

 

イベントの内容を決めるといっても、本当に0からのスタート!

 

そのイベントにどんな思いを込めたいのか話し合って、コンセプトを決めるところから始まります。

 

これがまた一苦労で、だいたいいつも話がこんがらがる!

私も最初は苦手だったなー(-_-)

 

~入ってすぐの頃のあやこ~

みんな「がやがやがや」

あやこ「うんうん」←頷くしかできない

 

~今のあやこ~

みんな「がやがやがや」

あやこ「えっそれどういうこと??わかんない」

 

慣れるうちになんでも言えるようになってくると思うよ!

 

 

こんな感じで普段のさゆり会を説明したんだけど、体験してみないとわからないこともあると思うので、ぜひぜひ!体験にいらしてください(*^^*)